【神ゲー】ポケモンスナップの魅力と新作への期待

オタク

「New ポケモンスナップ」の発売まで、あと一ヶ月を切りました!

初代ポケモンスナップは、私の中で「なぜ続編や新作が出ないのか謎で仕方がないゲーム第一位」の座を長年守ってきタイトルです。


それがここにきて突然の新作発表!

>>「New ポケモンスナップ」公式サイト

このために任天堂Switchも購入したので、今からめちゃくちゃ楽しみにしています!


広告

初代「ポケモンスナップ」とは?

  • 発売日:1999年3月21日
  • ハード:ニンテンドー64

「ポケモンスナップ」の名前の通り、ポケモンの写真を撮って遊ぶゲームソフトです。

初代の発売から20年以上、続編や新作が一切発売されませんでした。

それが私には不思議で仕方がなかった…。


新作をずっと待っていたというか、むしろ10年を過ぎたあたりから諦めてたよね

任天堂の中では存在がもう抹消されたのかとすら思っていました。

それが令和の時代になって、ポケモンダイレクト(配信)でまさかの新作サプライズ発表!


激熱じゃん…そんなんSwitch買うに決まってるじゃん…!


ポケモンスナップの魅力①:斬新なゲームシステム

初代ポケモンスナップが発売された頃は、フィルムカメラが主流の時代でした。

当然、子どもが写真を気軽に撮ることなんてできません。

そんな時代に

  • ゲーム内でポケモンの写真が撮れる
  • 撮った写真が評価されてスコア化される
  • 自分が取った写真をコンビニでプリントできる

といった画期的なゲームシステムが導入されたわけです。

まぁ田舎だったので、コンビニには通えませんでしたが…(笑)


バトルの概念はないのに、めっちゃ楽しくてハマったよね!


ポケモンスナップの魅力②:謎解きやギミックの楽しさ

ポケモンスナップはポケモンの写真を撮るゲームですが、謎解きやギミックも凝っていました。

新しいコースを出すためには、コースのはずれにいるマルマインにアイテムを投げて大爆発をさせる必要があるとか。

ヤドンをリンゴで誘導して、ある地点まで連れて行ったらヤドランに進化するとか。

一度クリアしたコースでも、繰り返し遊ぶことでいろんな発見があるんですよね。

ちなみに初代で一番衝撃というかショックだったのは、最終ステージのミュウの撮り方です。

自分では小さい後ろ姿しか撮れていなかったのですが、友達に正しい撮り方を教わって正面アップのミュウを撮れたきは「マジかよ…」ってなりました。


私は今まで必死に何をやっていたのかと…(笑)


新作「New ポケモンスナップ」に期待すること

グラフィックの進化

ゲームはグラフィックがすべてでありませんが、写真を撮るゲームである以上、グラフィックも重要な要素です。


PVを見た感じ、ポケモンも背景もすごくキレイなので期待できます!

それに64以来の新作ですから、グラフィックへのハードルは正直かなり低いですよね(笑)

>>「New ポケモンスナップ」公式サイト

全体のボリュームアップ

初代ポケモンスナップ発売時のポケモンは151匹でした。

初代はその中でもごく一部のポケモンしか登場せず、ストーリーのボリュームも少なめだった印象があります。

なので新作にはボリュームアップを期待したいですね。

まぁ新作も全員は登場しないのですが…今は898匹もいるので仕方がないかなと。


シナリオやコースの多さ、ギミックの濃さに注目したいと思います!


思い出補正が少し怖いけど、やっぱり「New ポケモンスナップ」は楽しみ

子どもの頃に好きだったものがリメイクされたり、新作が出たりするときの敵は「思い出補正」です。

思い出は美化されるものだし、大人になると新しい経験に対する感動がどうしても薄れてしまいます。

それに当時は斬新だった「写真を撮る」ことも、今では当たり前の行為です。

  • 写真も動画もスマホで気軽に撮り放題
  • ゲーム画面のスクショも撮り放題
  • なんなら現実の風景にキャラを表示させた写真も撮れる(AR技術)

なので、少し怖いところもあります。

でもやっぱり新作をずっと待っていたゲームだから、すごく楽しみです。

この時代だからこその楽しみ方もあるでしょうし、とにかく今は新作発売に対して感謝しかない!

ポケモンスナップの新作を出してくれて本当にありがとう~!


4/30発売!!GWは遊び倒すからね!!!

ちなみに、この調子で「ピカチュウげんきでちゅう」のリメイクor新作も、今の技術でやってみたいなと思うのですが…どうですかね?(強欲)

created by Rinker
¥21,978 (2021/09/26 00:58:45時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました