独身30代の支出報告【2022年8月

支出報告

毎月恒例の支出報告です!

広告

支出の内訳

基本情報:首都圏在住、一人暮らし、30代(女)、会社員

固定費(家賃・通信費・奨学金返済)

  • 家賃 :共益費・保証料・火災保険(月割)も含む
  • 通信費:スマホ代(自宅Wi-Fiは無料)
  • 奨学金:無利子の第一種を返済中

※有利子の第二種は2013年に一括返済しました!

水光熱費

  • 電気:3,436円(前月比:+548円)
  • ガス:2,002円(前月比:+35円)
  • 水道:1,914円(2ヶ月分)

電気代は6月中旬~7月中旬の使用分です。

もっと請求されるかと思っていましたが、案外増えていませんでしたね!

食費

8,346円(前月比:-1,025円)

※株主優待を使用したお買い物・外食費は除外

4,500円分は期間限定の楽天ポイントを利用したお買い物です。

あとはAmazonのタイムセールで水&お茶が爆安だったので購入したり、優待券使用後の端数の支払いだったり。

いつか株主優待券なしの生活になったら、食費に2~3万円くらい使える水準で暮らしたいですねぇ…。

食費はあまり下げ過ぎても健康を害するので。

(まぁ株主優待で外食&コンビニ祭りしている人間が言うことではありませんが…)

雑費

440円(前月比:-3,099円)

ダイソーでお買い物。

メルペイ20%還元クーポンを利用しました。

服飾・美容費

140円(前月比:-2,360円)

株主優待でセールの服を購入したので、端数のみ計上です。

娯楽費

500円(前月比:±0円)

ソシャゲの月パス料金のみです。

医療費

5,436円(前月比:+120円)

婦人科の受診料・薬代・交通費、あとAmazonのタイムセールでイブ60錠を2箱購入。

7月に人生初の婦人科を受診して、疾患自体はなかったものの生理を止める薬を処方してもらいました。

最初は副作用の様子を見るために1ヶ月分だけの処方だったので、今回は追加で3ヶ月分をゲット。

まだ全然安定していなくて不正出血&腹痛祭りですが、いつか体に馴染んで出血が完全に止まることを願い、しばらく服用を継続していきたいと思います。

生理がなくなればイブを飲む機会は減るので、Amazonで購入した分は余っちゃうんですけど…どうなるか分からないので念のため買い置き…。

マジで月2,000円未満で生理がなくなるなら安いもんだから、どうか体質に合ってくれ!!!

優待クロス経費

約7,500円

金曜日と出社日が重なりまくり、さらに争奪戦も激しかったため、余力を使いきれず…。

どうにか取得できた銘柄も経費もかさんでいます。

9月も既に去年よりも厳しい雰囲気が漂っていますが、取得できないよりマシなので早めに確保していかなければ!

帰省費

60,736円(空路、陸路、お土産代)

高い!!!!!!!!

首都圏から九州の田舎への帰省なので、お金も時間もすごくかかる…。

来年の夏からは「ソラシドエア」のマイル特典航空券で、せめてお金の面だけでも圧縮したいと思っています。

ちなみに高齢の母と重度知的障害者の妹が待つ田舎に帰るのは超リスキーなため、できる限りのコロナ予防策は講じました。

帰省前の8日間は、ゴミ捨てとPCR検査キットのポスト投函以外では外に出ませんでしたからね。

8月の支出報告まとめ

合計:152,916円(前月比:+65,119円)

前月比プラスは、ほぼ帰省費のせいですね。

最近また退職したい気持ちが強くなっていて、毎日の仕事が苦痛なんですけど、まだ資産が足りないのでやめられません。

ただ、当初は2029年の退職を目標にしていましたが、そこまで耐えられそうにないので今は2026年を目標にしています。

あと4年…あと4年…あと4年…!

まぁブラックな部署に異動になったらもっと早く辞めるかもしれないし、株式が大暴落していたら先延ばしにするかもしれないし…。

未来のことはわかりませんが「4年後には絶対辞めてやる!!」の思いを胸に、目先の労働に耐えていきたいと思います。

以上、2022年8月の支出報告でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました